首の周り かゆい 湿疹

首の周りにかゆい湿疹が起きる原因

スポンサーリンク

首の回りがかゆい時にはさまざまな原因が考えられますが、湿疹が出でいる場合は外部からの刺激や内因性のものによる可能性が高いとされます。
湿疹は皮膚炎と言われることもあるように、かゆみと赤みが生じます。
外部の刺激から起きるものは、化粧品が合わない・アクセサリー・洋服などの繊維などが原因となります。
化粧品が原因だと思ったら、その化粧品の使用を中止しましょう。
他に原因がある場合でも、今使っている化粧品がデリケートな肌でも使えるものかを確認すると良いと思います。
化粧品というと化粧水・クリーム・化粧道具などを思い浮かべるかもしれませんが、首の周りを含む体に使うものとしては香水もあります。
香水により湿疹やかゆいなどの症状が出ることもあるので、注意してください。
首の周りの肌も顔と同じように薄いものなので、使用する化粧品に気を付ける必要があります。
また、洋服などの繊維も肌にとって良いものかを考えるとより良いと思います。

スポンサーリンク

アクセサリーで首の周りに湿疹やかゆいといった症状を感じた方は、比較的に多いと思います。
金属アレルギーということもありますが、金属アレルギーではなく汗や皮脂が関係している場合もあります。
首は汗や皮脂が出やすい場所なので、汗や皮脂が生じたところにアクセサリーなどの刺激が加わると汗腺に異常が出やすくなります。
汗腺に異常が出るというのは汗により汗腺がふさがれてしまうことで、汗が外ではなく内部に出てしまうことになります。
そうなるとプツプツができたり、かゆみが起きます。
対策としては汗を拭くなどして肌を清潔に保つことですが、汗をかきやすい時期や汗をかきそうな場所にはアクセサリーはしていかない方が良いと思います。
外部刺激によるものはひどくなると肌がただれるので、気付いた時に対策をすることが重要になります。
内因性の場合はアトピーのような感じで起きます。
原因は人それぞれでいろんなことが考えられるので、病院で診察をしてもらうと良いとおもいます。

スポンサーリンク